グリーンテクノロジー 省エネ補助金コンサルティング

 省エネ・節電・CO2削減等を目的とした補助金は、国や自治体から多数公募されています。

しかし、申請書類の作成は、複雑かつ量も多いため、非常に手間がかかります。

しかし、このような制度を有効に活用することができれば、設備・機器等の導入・更新する際の投資額を大幅に縮減することができ、非常に有効な制度といえます。

弊社では、さまざまな補助金のなかから、お客様にもっとも適した補助金を提案し、申請書作成から実績報告書作成まで責任を持っておこないます。

 

※補助金は予算額に限りがあるため、申請数や費用対効果等により選別され、すべてが採択されるわけではありません。


~省エネ補助金について社長ブログでも紹介中~

最新公募情報

経済産業省

 〇令和2年度補正予算 

「IT導入補助金2020 特別枠(C類型)」

第6次締切:令和2年9月2日(水)17時

第7次締切:令和2年9月30日(水)17時

 

「小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)」

第4次締切:令和2年10月2日(金)

 

〇令和元年度補正予算  

「IT導入補助金2020 通常枠(A,B類型)」

第7次締切:令和2年8月31日(金)17時

第8次締切:令和2年9月30日(水)17時

 

「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」            

4次申請期間:令和2年8月4日(火)~11月26日(木)17時

 

「小規模事業者持続化補助金〈一般型〉」

第3回受付締切:令和2年10月2日(金)当日消印有効

 

国土交通省

〇令和2年

 NEW!既存建築物省エネ推進事業

3次公募

 

申請期間:令和2年9月7日(月)~10月5日(月)消印有効

 

第2回「サステナブル建物先導事業(省CO2先導型)」

申請期間:令和2年8月24日(月)~10月5日(月)消印有効

 

 

 

 

 

環境省

 〇令和2年度補正

「サプライチェーン改革・生産拠点の国内投資も踏まえた脱炭素社会への転換支援事業」

 

 第3次申請期間:令和2年9月1日(火)~9月30日(水)正午必着

 

〇令和2年度 

NEW! ■「脱フロン・低炭素社会の早期じつげんのための省エネ型自然冷媒機器導入加速化事業」

3次公募

申請期間:令和2年9月7日(月)~9月28日(月)17時必着

 

■ 「建築物等の脱炭素化・レジリエンス強化促進事業

  (業務用施設等のおけるZEB化・省CO2促進事業)」

2次公募申請期間:令和2年度8月21日(月)~9月18日(金)

 

〇令和元年度補正

 


補助金コンサルティングのしくみ

グリーンテクノロジーが補助金採択に向けての資料作成や事務局対応などを代行します。
また、採択後の手続き、中間審査、確定検査、一年後の成果報告もお手伝いします。

補助金コンサルティングの仕組み

設備・機器の導入、更新をお考えの方は、一度、弊社までご相談ください。

グリーンテクノロジーお問い合わせ

省エネ成功事例

省エネコンサルティング成功事例
省エネコンサルティング成功事例
省エネコンサルティング成功事例

サービスの流れ

①事業内容に適した補助金をご提案

②契約

③補助金申請書類の作成・提出

 (必要書類をご用意ください。)

④交付決定

⑤工事

⑥確定検査資料作成・提出

⑦補助金入金

⑧事業完了1年後

 成果報告書作成・提出


成功報酬

補助金申請にかかる代行費用は、採択された場合のみ、補助金の交付決定額に応じた額をいただきます。

報酬額は申請条件により異なりますので、詳しくは弊社までお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

お問い合わせ先 TEL:050-2018-0270

TEL. 050-2018-0270 FAX. 082-294-6288