令和元年度補正予算 生産設備におけるエネルギー使用合理化等事業者支援事業費補助金

2019年12月13日 令和元年度補正予算案が閣議決定され

来年2020年施行予定の「令和元年度補正予算案」に新たに、生産設備の導入に使える補助金が登場しました。

 

生産設備におけるエネルギー使用合理化等事業者支援費補助金

 

事業概要・目的

 ・中小企業等の工場・事業場等における生産性及び省エネ性能の高い生産設備投資を支援することで、

  エネルギーコストの低減及び生産性の古城を促進し、競争力の強化につなげます。

 ・従来の事業(設備単位)では補助の対象外としていたレザー加工機や射出成形機など、

  生産性及び省エネ性の高い特定の生産設備を対象とし、導入する設備ごとの省エネ効果等で

  簡易に申請が行える制度を創設します。 

補助対象設備

 ・生産設備(レーザ加工機・マシニングセンタ・射出成形機等)

補助率

 ・1/3