エネルギーコスト高騰でお困りの中小企業の皆様
補助金でお得に省エネの専門家がコスト削減のアドバイスをします!

グリーンテクノロジー 省エネルギー診断


経済産業省  令和4年度補正予算 
「中小企業等に向けた省エネルギー診断拡充事業費補助金」
の診断機関に認定されています。

「中小企業等に向けた省エネルギー診断拡充事業費補助金」とは省エネ診断に係る費用の9割を国が補助する事業です。

【中小企業等に向けた省エネルギー診断拡充事業費補助金 Webサイト⇒https://shoeneshindan.jp/

診断対象設備のうち、3設備を省エネ診断した場合

      ◆ 総額                     = ¥158,400-(税込) 

      ◆ 補助対象経費 (¥158,400 × 9割)   =  ¥142,560-(税込)

 診断対象者負担額(¥158,400 × 1割)


¥15,840-

(税込)


診断プラン

◆「まるっとプラン」
対象設備のうち電気、ガス等のエネルギー毎の3設備を診断するプランと、エネルギー種別に関わらず3設備を診断するプランです。「節電プラン」「節ガスプラン」「組合せプラン」からお選びいただけます。

 

  例)空調設備+ボイラ+デマンドを診断される場合

  • 総額        :¥158,400 × 1プラン =¥158,400
  • 補助対象経費    :¥158,400 × 9割   =¥142,560
  • 診断対象者の負担  :¥158,400 × 1割   =¥  15,840

◆「設備単位プラン」
エアコンや照明機器等、設備単体で診断するプランです。1設備の単価¥52,800-(税込)

 

  例)空用設備+照明設備を診断される場合

  • 総額        :¥52,800 × 2プラン   =¥105,600
  • 補助対象経費    :¥105,600 × 9割   =¥  95,040
  • 診断対象者の負担  :¥105,600 × 1割   =¥  10,560

診断対象設備

空調設備

照明設備

ボイラ・給湯器

コンプレッサ

受変電設備


デマンド

冷凍冷蔵設備

生産設備

給排水・排水処理

工業炉


診断の内容

診断及び提案項目

  • 設備・機器の最適な使い方
  • メンテナンス方法の改善による省エネ
  • 温度、照度など設定値の適正化
  • 高効率機器への更新
  • 排熱等エネルギーロスの改善、有効利用
  • 太陽光発電など再エネ設備導入提案

診断結果の報告

提案内容や実施方法について丁寧にご説明します。

  • 提案内容による改善効果
    エネルギー削減量、コスト削減額、
    CO2削減量
  • エネルギー管理に関するアドバイス


診断対象事業者

  • 中小企業基本法に定める中小企業者
  • 会社法上の会社に該当せず、前年度もしくは直近1年間のエネルギー使用量(原油換算)が1,500kl未満の事業所

診断の流れ



◆【省エネルギー診断申込特設サイト】
https://shoeneshindan.jp/guide/

設備を点検して光熱費削減 省エネ診断

お問合せ